氷雷魔育成(仮)

ここでは、「氷雷魔育成(仮)」 に関する記事を紹介しています。
はじめに
管理人
日記+α
Maple日記
Real日記
氷雷魔育成(仮)
狩り動画
その他
マリルの日常
バトン
※コメント返信はその記事でのコメントにて行っております。
主な更新履歴
1月27日BGM消去。(動画でのBGMもあるため)
ブログパーツ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここでは、私が考える氷雷魔の育成方法を伝授していきます!
読んでもらって参考になってくれれば嬉しい限りです。

そして、この育成方が絶対正しいという訳ではないので御了承を(´・ω・`)
いわゆる、偏見があるかもしれないということです。
参考程度にお読みください。


氷雷魔とは
ここで、氷雷魔を知ってもらいましょう。
狩り動画
百聞は一見に如かず。
氷雷魔をより知ってもらうためのコンテンツであって
テクニックや狩り方等を伝授するものではありません。
一応、他の職業の動画も混ざっております。
狩場の選択
ダイゴローのオススメな狩場を紹介します。
私は赤字を気にせず効率重視なので注意が必要です(笑)
スキル振り(簡潔)
ダイゴローの思う4次までの最も強いスキル振りを伝授します。
スキル振る順番や詳細は示してないので最終的な振り分けしかわかりません。
しかし、4次が出る前と大きく違いがあるので見て損にはなりません。
1番嬉しいことは、4次がでた今となっての3次までのスキル振りなので最新の情報ということです。(2007/11/26現在)
スポンサーサイト
4次までのスキル振り分け(現時点での最強)

このスキル振りは2007年11月26日に書き記したものです。
4次が出る前と出た後ではスキルの振り当てに大きな違いがあります。
まず、マジックコンポジションとサンダースピアをネタに1振る以外全く振らないということ。
その分、4次から需要が高まるスローとシールに振り当てます。
4次で優秀なチェインライトニングが出たことが大きな要因です。
コールドビームを削りサンダースピアかマジックコンポジションに振り当てる振り方もあります。
そこはお任せ。

サンダーボルトMAX
コールドビームMAX(捨てて他でもおk)
テレポートMAX
メディーションMAX
マジックドレインMAX
スローMAX
アイスストライクMAX
ブースターMAX
シールMAX
パーシャルレジスタンスMAX
エレメントアンプMAX
他余りをネタにサンスピやコンポジに振る

↑振る順番とか関係無しに並べてあります。

※偏見の危険性が高いので、アクマで参考程度に(´∀`*)ウフフ
氷雷魔とは

氷雷魔の道
マジシャン→ウィザード(氷雷)→メイジ(氷雷)→アークメイジ(氷雷)
ウィザードの時から雷、氷の魔法が使えるようになります。
雷は範囲攻撃ができ効率UP。氷は敵を凍らせて狩るので接触数が少なくなり、黒字率UP。
他には魔の共通スキルのテレポート、マジックドレイン、メディーション、スローがあります。

特徴
★長所
・2次のときから優秀な範囲攻撃がある
・2次のときから凍結狩りにより黒字狩りができる
・アイスストライク(3次スキル)により黒字率、効率が共に上昇する
★短所
・2次の範囲攻撃は赤字になりやすい(3次のアイスストライクにより克服)
・3次から氷弱点の敵でないと効率がでないので狩る敵が限られてくる。


こんなもんでしょうか?意見があればコメントにください。

狩場の選択
飽きないことが大事です。色々な狩場で狩りましょう。

1~10LV
ここは特に問題無いと思います。
オススメは初心者島で8レベルまであげることです。
モンスター名だけあげておきましょう。
デンデン、青デンデン、スポアなど

11~20LV
マジッククローが使えるまではヘネシス狩場1で引き続きデンデン、青デンデン、赤デンデンを狩ります。
マジッククローが使えるようになったらスルラを狩りましょう。
エリニアの南の森 木のダンジョン1がオススメです。
鬼沸きなので楽にレベルがあがると思います。
スルラが物足りなく感じてきたらヘネシスの東の草むらやリスのピグの海岸で狩りましょう。
ピグの海岸ではアイアンピグが沸くと厄介です。攻撃しないように!
攻撃してしまったらP-SHOPに一旦入りタゲを外しましょう。

21~30LV
引き続きピグやリボンピグを狩るのもいいですが
ありの巣でツノキノコを狩るのもいいです。
20レベル代前半はゾンビキノコはまだ早いのでツノキノコだけを狩る様に。
20レベル代後半になるとカラス狩りができます。とにかくうまいです!
狩りに飽きたら息抜き程度でカニクエもよろしいかと。

ここからはまた今度更新!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。